読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

保有している投資信託

現在、私が保有している投資信託は、概算で下記のとおり。

外国株式:43%

国債券:22%

外国REIT:4%

国内債券:31%

 

今のところ、すぐに売るつもりはない。たまに、外国株式が下がったときに、

「ニッセイ外国株式インデックス」を1万円ずつ買い増ししている。

 

投資信託は退屈だ。また、注文と購入にタイムラグがあるので、押し目買いが難しい。かといって、外国株式の取引ができるほどの資産はないので、投資信託を利用して、ドル建てで資産を持つようにしている(別途、外国株式インデックスのETFを売買している)。

今日は、1ドルが125円を超えた。1年前は102円位だったから、すべての資産をドルで持っていれば、22%は増えている計算になる。

今後、アメリカの利上げが予定されている。その影響で、もう少しはドル高の方向に進むのではないかと期待している。

それにしても、1年前の100万円は、(1ドル102円として)98ドルの価値があったが、現在の100万円は、(1ドル125円として)80ドルの価値しかないわけで、82%に目減りしていることになる。やはり、資産を日本円だけで持っているのはリスクが大きい。